【レイトン・ヒューイットとは?】殿堂入りを果たした元No1プレイヤー

皆さん、こんにちはシュウセイです!
今回は「カモーーン!!」を生み出したと言われる、レイトン・ヒューイット選手について書いていきたいと思
います。

レイトン・ヒューイット (1)

先日ヒューイット選手は国際テニスの殿堂入りを果たしました。テニス殿堂のメディアやこれまで殿堂入りした選手達によって選ばれ、さらにファンからの投票では1位に輝きました。引退した今でも人気は健在ですね!

■偉大な記録

ヒューイット選手は、2001年11月19日に史上最年少の20歳8ヶ月でシングルス世界ランキング1位となりました。この記録は未だに破られていません。シングルスの生涯成績は勝率70.16%です。これは全選手のなかで22位に入る成績です。ちなみに1位はナダル選手の83.11%です、、化け物ですね笑 日本の錦織圭選手は67.49%と比較的上位です。

■プレースタイル

ヒューイット選手はオーストラリアン・フットボールの経験があり、

オーストラリアン・フットボール

フットボールで鍛え上げた強靭な足腰を活かした機敏なフットワークとスピードが武器です。さらにどんな球にも食らいつく粘り強さと鋼のメンタルも併せ持っています。

■使用ラケット

ヒューイット選手の象徴とも言えるのが、ヨネックスのラケットとシューズですね。

 

レイトン・ヒューイット (2)

ヒューイット選手は2016年の全豪オープンで引退を表明していました。そこでスポンサーのヨネックスから、引退記念品として、オーストラリアの国旗をモチーフにしたカラーリングのラケットとシューズが贈呈されました。オーストラリア限定発売であり、ヒューイット選手のために作られたものです。

レイトン・ヒューイット (3)

デザインがかっこよすぎます、、
オーストラリアに行ってでも欲しい代物ですね笑

■ヒューイットの息子?

レイトン・ヒューイット選手の息子、クルーズ・ヒューイット選手が今話題になっています。

クルーズ・ヒューイット

ビジュアルが完璧ですね、、

クルーズ選手は12歳以下のオーストラリア・クレーコート選手権で見事単複2冠を果たしました。しかもシングルスでは1セットも落とさずに優勝しています。圧倒的強さ、、血は侮れないですねーー!!!これからの活躍が楽しみですね。父が果たせなかったグランドスラム制覇を是非成し遂げて欲しいです!!

■最後に

現在レイトン・ヒューイットは、国別対抗戦デビスカップではオーストラリアのキャプテンを務めているので、彼の監督指揮にも注目していきたいところですね!

親と息子両方の動向ををかかさずチェックです!

2021.4.25

 

 

 

 

 

しゅうせい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です