【73歳の主婦-ドリアン慶子のテニス日記④】UTRをご存知かしら?

皆さん、ドリアン慶子ですわ。
今日もお付き合いください<^^>

■お出かけ

今日は恵比寿まで、友人の関係でエコー劇場に行きました。

恵比寿

昨日の天気に比べたら、暖かくまるで春!なんて思いながら渋谷からタクシーに乗り、車窓からの走りながら見る景色は、道の両側にはもうボタン桜が咲き始め、運転手さんいわく、今年はおかしいですよ、普通の桜より遅いはずのボタン桜の方が先に咲き始めているんですと。

野菊の墓を見て、今更ながら昔の日本語は美しいと感じながら、すっかりストーリーに入り込み大泣き!でも涙がたくさん出てデトックスした感じ!そしてルンルン気分で、我が家への帰り道、渋谷で乗り換えですから、ハチ公の前を通りましたら、凄い人だかり!

渋谷デモ

何だ何だと、好奇心に駆られ、覗いたら、老人も若者も一丸となって叫んでいるのです。何とワクチン反対の垂れ幕と叫び声、アジアのどこかの国なら逮捕です。やっとわかり始めたか?市民も立ち上がる時が来た。ワクチンの怖さをマスコミは実態を報じない、と独り言をいう私。

なんせその手の情報は、山ほど持っている。暇に任せググっている私ですから。今日、劇場で報道カメラマンから聞いたのですが、国営放送のトップは、中国の方で、国営放送で働く方々30%は中国の方々。いい加減政府も気付いてほしい。日本が危ないわ!!

■UTRとは?

さてさて、テニスのお話。皆さんはUTRをご存知かしら?

UTRとはUNIVERSAL TENNIS RATINGの略で、世界中のテニスのプレイヤーのテニスゲームにおける、選手達のテニススキルの一貫性のある精度指数を、等級制度で表し、試合に反映させるシステムを言うらしい。

UTRのロゴ

つまりは大きな試合もポイントで組み合わせが決まり、当然賞金にも関わるわけで、そろそろこのシステム見直しをしたらいいと思う。実力スポーツの一つであるテニスですから、プロばかりでなくアマも混ぜ込んでプレイさせれば、プロとて凄いアマに出会えるかも。

学生くん達は試合に出ると「ポイント獲得」をして、ポイント数が多ければ

なんと「テニスチームがあるアメリカの大学に学費免除で入学できる」

という事。これからの若者たちには、大きなチャンスと言えます。。。若者よ日本だけにいては、ダメよ!

UTRのサイト


結果テニス業界活気を帯びて、楽しいに違いないと婆は思うのですが…
詳しくは英文ですがhttps://en.m.wikipedia.org/wiki/Universal Tennis Ratingをご覧ください。

では、また。

 

 

 

 

ドリアン慶子 2021.3.17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です