インタビュー企画第4弾! 【タウンテニス大泉学園】東京都練馬区で愛されて40周年!

インタビュー企画第4弾は、いつも通り私レッドレンジャーが取材しました<^^>

東京都練馬区にある「タウンテニス大泉学園」さんです。当社のキッズネットをご購入頂きました。責任者の中村裕基ヘッドコーチにお話を伺いました!

(写真1:エントランス前の中村裕基ヘッドコーチ)

■タウンテニス大泉学園について

レッド:中村コーチ、今日は宜しくお願い致します!

コーチ:はい!宜しくお願い致します。

レッド:イベント後で、ちょっとお疲れですか?

コーチ:大丈夫ですよ!

レッド:かしこまりました。

早速ですが、「タウンテニス大泉学園」について ご説明をお願い致します。

コーチ:当テニススクールは、お蔭様で今年で40周年を迎えさせて頂きます。

レッド:おめでとうございます!40周年とは長いですね。

コーチ:練馬区の地元の方に支えて頂いて40周年を迎える事が出来ました。感謝ですね!これからも地元の方に愛されるスクールでいたいと思います。

(写真2:インタビューに答える中村ヘッドコーチ)

レッド:タウンテニス大泉学園の特徴は何ですか?

コーチ:完全に地域密着型(練馬区)のテニススクールですが、デコターフのハードコード2面とオムニコート2面の計4面のコートがあります。

レッスンの特徴としては、「シングルスクラス」ですね。

「シングルス」をやりたい方向けの「シングルスクラス」が他校には無いので、遠方からも来て頂いている生徒さんも多数いらっしゃいます。

この「シングルスクラス」は、試合に合わせてハードコート、オムニコートどちらでも練習できるのが好評です!

また「ジュニア育成」では、ツアー大会のハードコート(デコターフ)での練習が好評です。

レッド:シングルスですね!自分も最近全然出来ていないですね。。。

コーチ:是非1度!このクラスは、週に7コマほど導入しているので、ご興味がある方は遠方からも是非来て頂きたいですね!

ご興味がある方は、こちらをクリックしてください!「シングルスクラス」!

(写真3:サイトイメージ)

レッド:上達しそうですねー。ありがとうございます!

コーチ:他の特徴としては、ウチはたうてに君」ですね。

レッド:たうてに君は ネットでも話題ですね!ゆるキャラ。。。

 

■ゆるキャラ「たうてに君」について

レッド:「たうてに君」の誕生秘話について、お聞かせ願いますか?

コーチ:はい。他校と差別化を計るために誕生したキャラクターです。

レッド:差別化ですね。。。。

(写真4:たうてに君の写真)

コーチ:そうです。そもそもですが、練馬区は非常にテニススクールが多い地域なのです。

「他校と何か違う事をしよう!」という事で、自分が多少絵が描けますので、「たうてに君」が誕生しました<^^>

レッド:そうだったんですね。中村さんが産みの親とは。。。。

コーチ:はい!産みの親です。あと1個課題としては 「なかなか広げる場が無い」のが課題ですね。

レッド:そうなんですね。。。

コーチ:色々とプロのツアー大会には出るようにしているんですが。。。。「たうてに君」は大きくて目立つので、注意を受ける事が多いですね。

ちなみに「楽天OPEN」は出禁になりました 涙….

レッド:出禁!ドンマイです。。。

コーチ:はい。。。笑  今後の「たうてに君」の企画は周りの状況を見て、ゆっくり進めていきたいですね。

「たうてに君」が好きな方も多いので、「たうてに君」発信でテニス界を盛上げていければと思っております。

レッド:応援します!

(写真5:他のゆるキャラ達と)

■グリップレンジャーズのサービスについて

レッド:話しは変わりまして、当社「グリップレンジャーズ」のサービスは如何でしょうか?

コーチ:面白い事業だと思いますよ。何と言っても「自社のスクール名が入る」のは良いですね。コストも他社と比較すると安いので。。。。

(写真6:チラシとグリップの写真)

レッド:ありがとうございます。

コーチ:今まで あんまり そんなに意識した事は無かったですけど、最近は他社のグリップテープメーカーさんの金額も安くなってきている感じがしますね。

しかし名入れが低コストで出来るグリップメーカーは無いです!良いと思いますよ<^^>

レッド:嬉しいです!有難うございます。あとこの間ご購入頂きました「キッズネット」は如何でしょうか?

コーチ:今日のイベントでも使用させて頂きましたが、良いと思いますね。こちらも名入れがあるのが魅力的です。コストも安い!あと「持ち運び」が出来るのも良いですね。

(写真⑦:イベント時のキッズネットの写真)

(写真8:イベント時のキッズネットの写真)

この商品は、これからのテニス業界の動きを考えると間違いなく良いですね!

キッズテニスのレッスンは、PLAY&STAYが主流なので 今後も需要はあると思います。

レッド:はい、頑張ります!

★グリップテープと キッズネットに関するお問い合わせは こちらへ。

 

 

 

■タウンテニス大泉学園の今後は?

レッド:最後に読者の方に、一言お願いします。

コーチ:はい!タウンテニス大泉学園はアットホームが売りなテニススクールです。

幼稚園生から80歳位の方までの生徒さんがいます。皆テニスを楽しんでいます。

冒頭でも言いましたが、「シングルスクラス」が売りなので 「シングルスクラス」に興味がある方は、是非1度足を運んでみて下さい。

これからも大泉学園からテニス界を盛上げていきます!

(写真10:中村コーチと たうてに君)

取材協力:タウンテニス大泉学園
取材者:中村裕基 ヘッドコーチ
インタビューワー:レッドレンジャー

<編集後記>
タウンテニス大泉学園は地元の方に愛されている地域密着型のテニススクール。「たうてに君」という他校ではなかなか思いつかない企画が魅力的!

これからも新しい企画を大泉学園から発信してくれるテニススクールだと思います!

レッドレンジャーより

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です