【今季絶好調!チチパス選手とは?】

皆さん、こんにちはシュウセイです!

今回はギリシャの英雄であり、リヨン・オープンを制し、最近好調のチチパス選手について書いていきます!

チチパス選手、リヨン優勝!
チチパス選手、リヨン優勝!

■チチパス選手のプロフィール

チチパス選手は、ギリシャのアテネ出身のテニス選手。元プロテニス選手の両親の父(Apostolos Tsitsipas)母(ユリア・アポストリ英語版)の手ほどきで3歳からテニスを始める。

母方の祖父はソビエト連邦サッカー選手で1956年メルボルンオリンピックで金メダルを獲得したセルゲイ・サルニコフ英語版である。

また、弟のペトロス英語版もプロテニス選手である。

チチパス選手は↓↓

・国籍: ギリシャ
・生年月日:1998年8月12日
・身長:191cm、体重:83kg
・利き腕:右、バックハンド:片手打ち
・使用ラケット : Wilson BLADE 98 18×20
・使用ストリングス : LUXILON 4G 125 (縦:55P,横53P)
・使用シューズ :  ADIZERO UBERSONIC 4

チチパス選手のラケット
チチパス選手のラケット

WilsonのBLADE98は、自分も使っていたことがあるので とても親近感が湧きます 笑

極薄ラケットですが、慣れていけばきっとハマりますよ!スピンゴリゴリよりは、フラットで打つタイプの方向けだと思うので、よかったら皆さんぜひ試打してみてください!

■チチパスの少年時代

彼は3歳でテニスを始め、両親はどちらともテニス経験者であり、その影響で小さい頃からラケットを握っていたそうです。

ジュニア時代のチチパス選手

こちらの写真は、チチパス選手が16歳の時!16歳のガタイではないですね笑 この若さで体が完全に出来上がってます。。

チチパスの天才エピソード
  • 彼は8歳までは、バックハンドを両手で打っていました。途中で片手に変えました。。。
  • 片手に切替えたきっかけは、何故かは?明確に覚えていないですが、ある時に片手でバックハンドを打ってみたところ、「自分には このスタイルが合ってると感じたようで、それ以来自然とバックハンドは片手で打つようになりましたね」

 

という

チチパスのお父さんから話があります 笑

チチパス選手のバックハンド

す、凄すぎる センスの塊!!!!

8歳という若さで片手バックハンドを打てることは普通ではないです!

常識外れのパワー秘めていたんですね、、

自分が8歳のの時はラケットを振り抜くことすら出来なかったです、、

やはりプロ選手は少年時代から頭一つ飛び抜けてますね笑

■チチパスが注目した「尾脇兄弟!」

グリップレンジャーズと契約中の尾脇ゆうのすけ君に、現在世界のテニスメディアが注目しています!

チチパスからアドバイスを受ける、尾脇ゆうのすけ君。

その中でも、

チチパスはとても親切であり定期的にアドバイスをしてくれています。

チチパスからアドバイスを受ける、尾脇ゆうのすけ君。

(一部訳)「ダウンザラインにトライしてみてくれ、そして肩をさらに回転させてみてくれ、クロスに打つのはさらに簡単である。

もしダウン・ザ・ラインに打つ時は、肩のローテーションをさらに使ってボールを打ったほうがいいよ。

キミの体重をボールに乗せて、後ろ足に体重は残さない。これらがヒントになることを願うよ。

と言っています。

さらにビデオメッセージも送ってくれています!

チチパス選手からの動画

世界ランキング5位からこのようなアドバイス!をいただけるのはとても素晴らしいことですね。

チチパスの目に留まった尾脇兄弟もすごいですが、

このようなアドバイスをSNSを通じて送ってくれる

チチパスの懐の深さが垣間見えましたね!

 

2021年5月30日から始まる全仏オープンが楽しみですね!

最近好調ということもあり、チチパスの活躍に期待!

■最後に、、、

今回はチチパスと尾張兄弟の交流について話させていただきました!

また何か進展があれば、書かせていただきますね。

今後もチチパス選手と尾張兄弟の活躍を随時チェック!

2021.05.29

 

 

 

 

 

しゅうせい

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です